朝日小学生新聞
  • 毎日発行/8ページ
  • 月ぎめ1,769(税込み)

■勉強のやり方を教える専門家、清水章弘さんによるコラム。今回は「寝る前に暗記する」です。■

漢字、理科の実験道具、都道府県の名前……。勉強をしていると、覚えなければならないことってたくさんありますよね。

こういうものを覚えるときは、寝る前にするといいことがあります。実は寝る前の時間は、もっとも頭に残りやすいのです。

もともと、人間の脳は、その日にあったことや覚えたことを、すべて覚えることができません。「これは覚える」「これは忘れる」という分ける作業を脳は行っているのですが、それを寝ている間にしています。だから「昨日までは覚えていたのに、寝たら忘れてしまった」ということがあるのです。

寝る前に暗記、というのをクセにするために、あらかじめ「寝る10分前は暗記タイム」と決めてしまうのがいいでしょう。その10分間で、その日に使ったノートや教科書を開き、覚えたいものを中心に、さっと見直すのです。

寝る前は記憶のゴールデンタイム。暗記はめんどうくさい、として避ける人は多くいますが、脳のしくみを知り、上手に暗記ができるようになってくださいね。


【プロフィール】
清水彰弘先生
清水章弘(しみず・あきひろ)
私立海城中学高校、東京大学教育学部を経て、同大学院修了。「勉強のやり方」を教える塾プラスティーを東京と京都で運営。著書12冊。朝日小学生新聞、朝日新聞(EduA)で連載中。MBS/TBS系「教えてもらう前と後」(火曜よる8時~)など、メディア出演や講演活動も行う。http://plus-t.jp/


<<他の記事へ>>

■プロ家庭教師の安浪京子先生が、中学受験への親の関わり方をQ&A形式で答える連載です。
第88回は「新学年スタートに向けて準備しておく事は何でしょうか?」というお悩みへの答えです。

■勉強のやり方を教える専門家、清水章弘さんによるコラム。
今回は「寝る前に暗記する」です。

■天声こども語のタイトルを考えよう
朝日小学生新聞の1面に週2回(水曜日、日曜日)、掲載されている374字のコラムです。文章を読んでタイトルを考えることで、要約する力がきたえられます。新聞にはタイトルが掲載されていませんが、このメールマガジンでは、天声こども語の筆者が考えたタイトル例を掲載します。自分で考えたタイトルと比較してみてください。

■『きょうこ先生監修 中学受験合格手帳2020』1月末発売
このメルマガでも執筆中の算数プロ家庭教師・安浪京子先生が手掛けた手帳です。2020年2月から2021年4月までの月間カレンダーのほか、6年生親子の年間スケジュールや中学受験アドバイスなどが載っています。1800円+税。発売・朝日学生新聞社、発行・朝日新聞社。
インターネット書店やお近くの書店でお求めください。

■『親が知っておきたい 学びの本質の教科書 教科別編』発売中
LINENEWS朝日こども新聞の連載をまとめた『親が知っておきたい 学びの本質の教科書 教科別編』が朝日学生新聞社から発売中です。 https://www.asagaku.com/
2020年教育改革、不安だらけだけどどうすればいい? そんな保護者の悩みにこたえるべく、ドラゴン桜2の主人公・桜木建二が識者に取材した最新の受験&学習情報を伝授します。子育て世代の保護者向け教育書です。
インターネット書店やお近くの書店でお求めください。

■朝日小学生新聞 春の購読キャンペーン 4月14日まで
朝日小学生新聞を新規で6カ月以上お申し込みの方向けのキャンペーンです。全員にギフトカード500円分、抽選で素敵な商品が当たります。
https://www.asagaku.com/2020/harucamp20.html

■朝日中高生新聞ウェルカムキャンペーン実施中!
中学生、高校生のみなさんに週1回お届けする「朝日中高生新聞」。新規で6カ月以上お申し込みの方向けのキャンペーンを2020年3月26日まで実施中です。全員に図書カード500円分、抽選で素敵な商品が当たります。
https://www.asagaku.com/2019/wel2020.html

トップへ戻る