朝日小学生新聞 毎日発行 月ぎめ1,720円 ブランケット版(8ページ) 朝日小学生新聞

遊んでアーティスト

 
  アメデオ・モディリアーニの「パイプをもつ男:ニースの男」(1918年制作)の絵などを参考にして、モディリアーニに挑戦したよ。20世紀初めのフランスの首都パリはアートの中心地。世界中から若者たちが新しい絵をつくりだそうとやってきた。イタリアから夢をいだいてやってきたモディリアーニもそのひとり。35年という短い人生の中で、モディリアーニがえがいた絵は、少しの悲しさ、さびしさを感じさせる絵として、多くの人をひきつけた。今回みんなは、この細長い顔の人物をもとに、なにを持っていて、なんと言っているのかを想像して、えがいてくれたよ。
 

1月31日付

     

 

 

 
結城昌子さんのウェブサイト

 

pageTOPへ